テンプレートを適用する/テンプレートから外す / テンプレート機能の使い方 /Dreamweaver入門 ドリームウィーバーの使い方

ドリームウィーバーの使い方

テンプレートを適用する/テンプレートから外す

テンプレートを適用したファイルをテンプレートから外す

テンプレートを適用したけど、部分的にやっぱり外したいという場合は、テンプレートから切り離すという作業でそのページだけをテンプレートから外すことができます。

やり方は、テンプレートから外したいファイルを開き、メニューの「修正」から、「テンプレート → テンプレートから切り離す」とクリックします。

するとそのファイルはテンプレートから外れ、編集できなかった部分も編集できるようになります。逆にテンプレートを編集した際に変更されなくなるので、更新忘れがないように注意して下さい。

テンプレートを適用していないファイルにテンプレートを適用する

テンプレートを適用していないファイルにテンプレートを適用するのは、基本的には無理だと思って下さい。

ただし、テンプレートに組み込まれてはいなかったものの、テンプレートに当たる部分がテンプレートと同じ内容(上記テンプレートから外すをしたばかりの場合など)であれば、適用できる場合もあります。

やり方は、テンプレートを適用したいファイルを開き、メニューの「修正」から、「テンプレート → テンプレートをページに適用」とクリックします。

すると、テンプレートファイルの一覧が出てくるので、適用したいテンプレートを選択します。ここでエラーが出なければテンプレートに組み込むことができます。

適用できない場合

上記方法でテンプレートが適用できない場合は、最初から作り直すほうが無難です。テンプレートから新規作成をし、編集可能部分のみをコピーしていきます。

>> テンプレートとライブラリの違い

1.テンプレート機能の使い方
2.テンプレートを更新する(全てのページを一括更新)
3.アップロード時の注意
4.テンプレートを適用する/テンプレートから外す
5.テンプレートとライブラリの違い

 

Dreamweaverだけじゃない
。PhotoshopもIllustratorもフラッシュもHTMLもCSSも、SEOやPPCもPHPもCGIもJavascriptもわかる。パソコン教室の100分の1の価格で全てを学べる動画パソコン教室。ダウンロードして今すぐ学習開始できます。(全ジャンルのサンプル動画見れます)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク   twitter