テンプレート機能の使い方 /Dreamweaver入門 ドリームウィーバーの使い方

ドリームウィーバーの使い方

テンプレート機能の使い方

ドリームウィーバーのテンプレート機能は非常に便利な機能です。
ページ数の多いサイトは、ナビゲーションなど全ページ共通の部分を修正する場合に、いちいち全てのページを1つ1つ更新していくのは非常に手間のかかる作業です。

その、全てのページをまとめて更新する機能がテンプレート機能です。
テンプレート機能を使えば、たとえ何百ページあるサイトでも、全てのページを一括でまとめて更新することができます。非常に便利な機能なのでぜひ使い方を覚えて下さい。

テンプレートというと、すでにできあがったものを使うという別の意味もありますが、このページはドリームウィーバーの”テンプレート機能”の解説です。出来上がったテンプレートがほしい方はテンプレート集のページを参照下さい。

テンプレート機能の使い方

テンプレート機能の使い方を順番に見ていきましょう。

>> テンプレート機能の使い方

1.テンプレート機能の使い方
2.テンプレートを更新する(全てのページを一括更新)
3.アップロード時の注意
4.テンプレートを適用する/テンプレートから外す
5.テンプレートとライブラリの違い

 

Dreamweaverだけじゃない
。PhotoshopもIllustratorもフラッシュもHTMLもCSSも、SEOやPPCもPHPもCGIもJavascriptもわかる。パソコン教室の100分の1の価格で全てを学べる動画パソコン教室。ダウンロードして今すぐ学習開始できます。(全ジャンルのサンプル動画見れます)

 このエントリーをはてなブックマークに追加  このエントリーを含むはてなブックマーク   twitter